葉酸はサプリで効率よく摂取|女性には葉酸がおすすめ

カルシウムが含まれる食材

妊婦

妊婦さんにとって必要な栄養素というと、葉酸を思い浮かべる人が多いでしょう。他にも、ビタミンやタンパク質など、様々な栄養をバランスよく摂ることが大切です。栄養素の中でも忘れられがちなのが、カルシウムです。カルシウムは普段の食事だけでは十分な量を摂取することができません。骨や歯を形成するのに欠かすことができないカルシウムは、妊婦さんに積極的に摂取してもらいたい栄養素の一つです。カルシウムが不足すると、妊婦さんの骨ももろくなる恐れがあるので、カルシウムが豊富に含まれた食べ物を意識しましょう。
カルシウムが豊富に含まれている食べ物は、乳製品や小松菜、干しエビ、ゴマ、海藻類に大豆食品です。ビタミンDやタンパク質と一緒に摂取すると吸収率が上がるので、ビタミンDが豊富なしいたけやきくらげ、タンパク質を多く含む卵や豚肉と一緒に食べましょう。
カルシウムが豊富な食材は、毎日食べ続けると飽きてしまうものが多いので、単品で食べるのではなく、様々な料理に加えてアレンジしましょう。
妊婦さんは、一日に650mgのカルシウムを摂取する必要があります。しかし、多少不足したからといって赤ちゃんに悪影響があるというわけではありません。カルシウムを摂取しなければいけないと神経質にならないようにしましょう。他の栄養素にも言えることですが、カルシウムは過剰に摂取しても体に悪い影響を及ぼします。2500mg以上の量を摂取し続けると危険なので、適度な量を摂取するように注意しましょう。