葉酸はサプリで効率よく摂取|女性には葉酸がおすすめ

妊婦さんに必要な栄養素

和食

妊娠したら、お腹の赤ちゃんを元気に育むために、自分だけでなく赤ちゃんの体にも合わせた栄養バランスの良い食事をする必要があります。二人分の量を食べればいいというわけではなく、たくさん食べるとかえって体に悪い影響を及ぼす恐れがあるので、適量を守らなければいけません。妊婦さんにとって必要な栄養を取り入れたバランスの良い食事を心掛けましょう。
妊婦さんに食べてほしいものといえば、まずは緑黄色野菜が挙げられます。緑黄色野菜は低カロリーですが、食物繊維やカルシウム、ビタミンなど、様々な栄養素が含まれています。生野菜として食べてもいいですが、煮物にしたりドリンクを作ったりと、様々な調理方法で摂取できるのも嬉しいポイントです。妊婦さんには、大豆食品も最適です。良質なタンパク質は、体の主成分となるので赤ちゃんの発育には欠かせません。食物繊維やミネラルが豊富に含まれているので、積極的に摂取しましょう。ただし、みそ汁や豆腐など、塩や醤油で塩分をとり過ぎると体に悪いので、塩分量には十分注意して下さい。
妊婦さんに控えてほしい食事は、麺類や丼ものです。麺類や丼ものは使用する食材の種類が少なく、どうしても栄養が偏りがちになるので控えましょう。また、クジラやキンメダイ、マグロのように水銀量が問題視している魚も避けましょう。アジやカツオ、サンマは問題ないので、魚の種類にも注意して下さい。
どうしても食事だけで栄養バランスを整えるのは難しいという人は、サプリを活用しましょう。葉酸やビタミンなど、妊婦さんに必要な栄養素のサプリは全国で手軽に購入できるので、積極的に摂取しましょう。